いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

父には内緒の母の仕送り。

あ、もしもし、

うん、俺。オレオレ。

 

うん、体調いいよ。ん?すっかり?

え、お金?まあ、一応の生活に困らないだけはあるよ。そりゃフリーターだから余裕なんてないけどね。

え、なに?

オレオレ詐欺じゃないよ、電話かけてきたの母さんだもん。

オレオレ詐欺は、電話かけてきた息子を名乗る相手にお金を騙し取られることだからね。

 

で、今日はなに?

なんか用があって電話かけてきたんでしょ。

うん…なに?言いにくい話?姉ちゃん離婚するとか?

いや、別に根拠はないんだけどなんとなく。人並みに恋愛してきた同士の結婚ってだいたい上手くいかないじゃんか。お互いにしょうもない成功体験抱えちゃってるからさ。

うん…うん…あ、違うんだ。

 

…へー、あ、揉めてたは揉めてたんだ。

何で?

えっ、借金?

どっちの?あー旦那さんが。

へー、ギャンブルで。パチンコ。あらー。

 

ん?あぁ…。

疑うっていうか、姉ちゃんなら借金あっても不思議じゃないかも、って。ものすごい見栄っ張りだから。

さっきも言ったけど、人並みに恋愛してきたから、しょうもない成功体験を抱えてるわけじゃんか。それに月9好きだし、ネットフリックスの方でテラスハウス見てるし。

このブランドじゃ私と釣り合わない、とか、身につけていて恥ずかしい、とかわけのわからないこと言って高い方高い方へ行ってそうだなって。

会うたびに鞄か財布のどっちかは新しくなっているイメージあるし。

 

借金の話はいいや、俺関係ないし。

んで、なんだっけ。あぁそう、電話の用はなんだったの?

 

うん…うん…最初の?

借金の話?

なに、もっと前って。

ん、もっと前って…あれだよ?オレオレ詐欺の話だよ。

うん、「そう」ってなによ。

 

あぁ、言ってたね。体調がどうとか、お金がどうとか。

うん、え、それがどうしたの?

先週?別になにもなかったけど。いつも通りバイト行って帰ってくるだけの生活。

臨時収入?ないよ、ボーナスなんて出ないよ。ただのフリーターだもん。ないない。

 

えーと…ごめん、全然話が見えてこないんだけど。今確認されたこととオレオレ詐欺は繋がりあるの?

 

うん…うん…先週は体調悪くない。うん…ん?母さんからの着信ないよ。

あー…お金はもう振り込んだってこと?

やっぱり…。

いくら?

…10万…なにそのリアルな数字。目下の生活費じゃん。

 

まぁでも10万は10万だから。

一応警察に相談しよう。

電話がかかって来たのは先週なんだよね?

は?かかって来てないってなに。騙されて相手の口座に振り込んだんでしょ?それで電話はかかって来てないって意味がわからないじゃんか。

だってオレオレ詐欺だよ。電話は参加条件みたいなもんじゃんか。かかって来てないなんてありえない話でしょ。

ごめん、どういうことなのかちゃんと説明してもらえる?

 

うん、最後まで聞く。なるべく口を挟まないし話を止めない。

うん、わかった。約束する。

 

…電話をかけたのは先週…うん、わかってる。約束は覚えてる。

一つだけ確認させて欲しいんだけど、ここで止めるのはまだ早いのね?

 

先週電話をかけたっていうのは誰に?

俺に…。あ、それでさっき母さんからの着信があったかどうか確認されたんだ。

それで?

うん…電話に出た俺の様子がいつもと違ったのね。夕方なのに寝起きみたいな声でいつもと雰囲気が違った…。

 

あぁ、風邪をひいていると思ったのね。こんな時間に寝てたってことは体調が悪いに違いない、と。

うん、わかるよ。おかしなこと言ってないと思う。

聞いたら、ちゃんと食べてない、って言われて…うん、お金もないって言われたのね。

 

えーと、お金もないっていうのは向こうから言ってきたことなんだよね?

ん?あぁ、母さんが聞いたのね。「お金はあるの?」って。

ちゃんと食べてない、って言われたから、お金がないんじゃないかと思ったんだ。

うん…うん、寝込んでバイト行けないってことはその間の給料がないだろうし、フリーターの俺に貯金もないだろうし…うん、一旦ごめん、一旦ごめん。

えーと、ごめんね、改めて。大学まで出させてもらったのに今フリーターなんかやってて。

 

うん、まぁ、それはそれで。

お金がないって言われてそのあとどうしたの?

当面の生活費を振り込むから口座を教えなさい、って言ったのね。

なるほど。

でも一回断られたんだ。それは出来ない、って。

それで?うん。

お父さんには内緒にしておくから、大丈夫。いいから早く教えなさい、って。

あぁ、ゆうちょの受付時間が終わりそうだったのね。ATMの振り込みの時間がね。

 

それが先週の話…なるほど。

あーいい、いい。相手の口座番号と名義は覚えておかなくていいよ。

うん、個人情報だから、ちゃんとシュレッダーかけてから処分して。

いや、警察に届け出はしないよ。オレオレ詐欺じゃないもん。そもそも騙されてもないし。

確認すればわかるよ。

 

まず、電話をかけたのは母さん。

そうだよね。

で、いつもと雰囲気が違うのを、風邪をひいて体調が悪いからだと判断したのも母さん。

合ってる?

んで、「ちゃんとご飯は食べてるの?お金はあるの?」って聞いたのも母さんね。

口座番号を聞き出したのも母さん。

お金の振り込みをしたのも母さん。

あってる?

 

ね、こうやって確認してみればわるけど、これね、仕送りなの。

オレオレ詐欺じゃなくて、仕送り。

息子を心配した心優しい母の仕送り。

 

そういうわけだからさ、相手の男を罪に問えないのよ。罪を背負わせるのは心が痛いし。

だってそうでしょ。

間違い電話をかけて来たおばさんに息子と勘違いされて、口座番号を聞き出されて、お金を振り込まれて(一回断っているし)、それで詐欺師呼ばわりされてるんだよ。

ね、かわいそうでしょ。

さすがにそれはないでしょ。

 

まぁ、そういうことだからさ。警察に届け出は出さない。

それでいいよね?

 

うん…うん…うん、そりゃそうだ。俺がちゃんとたくさん稼いでいたらお金の心配までは必要なかったもん。罪深いねぇ。

てかずるいよ、それ言われちゃったら俺はもう強く出れないよ。

ん?

10万?無理よ、そんな金どこ…あぁ、そういうことね。

うん、大丈夫。父さんには内緒にしておくよ。

そいじゃあ、また。風邪引くなよ。