いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

はてなブログで雑記ブログ(日記)を運営。4ヶ月の報告。

しっかりと周囲が明るくなってから布団に入る。秋にマットレスを破棄して布団に変えたことを年明け早々に後悔している。

寝て起きると体はバキバキだし、横向きで寝るとものすごく痛い。畳 + 布団だと感じなかった硬質さが、フローリング + 布団にはある。

 

フローリングと自分がとても近い。横になると同時にフローリングを感じてしまう。布団が緩衝材としての役割を果たせていない。

六畳一間を有効活用する上ではマットレスより機能的だが、寝具として、快眠に導く道具としては明らかに機能が劣っている。

 

自分の体の形にぺたんとへたった部分から逃れるように、少しでもフローリングから遠ざかろうと、まだ厚みを残した布団の隅の方へと体をずらしていく。驚いた時のフクロウのように体を細めて自身の省スペース化を図ってみるが、そんな緊張を強いられる体勢で寝ることができるわけもなく、すぐに諦めていつも通りのへたった部分で寝ることにする。

 

初日の出を見て布団に入り、バキバキの体で起き上がってバイトに行く。2019年の元旦の出来事はこれで全て。

 

投稿数 22

PV数 439

 

雑記ブログ4ヶ月目の報告はこれで全て。

投稿数は週4〜5のペース。このペースを維持できるように頑張りたい(書くことないけど、なんとか)。

アクセス数は今まで通り。1日あたり10程度。よく見るような成長曲線を描く予感が全くないのが悲しいところ。

 

4ヶ月目の一番大きなことはグーグルアドセンスの申請をして、その日のうちに落ちたことですかね。審査中のまま長期間お預けをされたなんていうブログもある中、仕事の早いのなんの。即日落選。

そもそものアクセスがほとんどないので合格したとて、ではあるけれど。

 

 

今月書いた中で一つ選ぶなら、迷わずこれ。

 

 

上手く書けたものを選ぶなら他のものを選ぶかもしれないけれど、良い悪いは別にして読んでもらえるならこれを挙げたい。

 

僕にとっては、この道に出られたことがノートに日記を書き続けた価値の大半を占める(当時でいえばシェア率はほぼ100%)。

 

秋に立ち上げたこのブログも早4ヶ月。記事数は100を超え(これも結構大きな節目)、夢見ていたアドセンスに落ち、新たな年を迎えた。

年が変わっても、アドセンスに落ちても、記事が150、200と積み重なっていっても、このブログが有益な情報を含まないことは変わらないでしょう。

わざわざ読むだけの価値を、有益さとは違う形で提供すること。このブログで僕が目指すのはきっとそういう道なのでしょう。

 

定期的に訪れてくれるマニアの方々(完全なる褒め言葉ですよ!!!)、これからも気まぐれに訪問して頂けると励みになります。

100本あれば、1本くらいは個人的ヒットがあるはずです(願望)。初詣のおもちゃのくじ引きよりはあたりが多く含まれているはずです(願望②)。

 

緩やかに、気まぐれに、これからもよろしくお願い申し上げます。