いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

動画配信をするアイドルの皆さん、サービス精神は劇場に置いてきていいんですよ。

格安スマホ(楽天モバイル)に乗り換えるとき、Wi-Fiのレンタルサービスを利用した。

 

パソコンを持っていないので、諸々の設定をするのに安全なWi-Fi環境が必要だった。

 

バックアップするデータは少なく、となれば復元するデータも少なく、必要な作業はすぐに終了した。

1泊2日でレンタルをしていたので、残りの時間はずっとアイドルの動画配信を見ていた。

 

この間こんなことがあった。

最近こんなことにハマっている。

誰とどこへ遊びに行った。

 

えーと、、、全然面白くない。

オチのある話や軽快なトークは期待していない。アイドルに喋りの達者さを求めているわけではない。

 

だけど、だけどさ、だったらせめてさ、サービス精神というものがあってもいいんじゃないの、と思った。

 

誰かしらに向けて喋っているんだよね?

 

 まあ、無料で見られるコンテンツですし、サービス精神を求めるこちらが悪いんですよね、と自分を納得させる。

 

お金を払ってガールズバーに行ったわけではないし、キャバクラで指名料を払ったわけでもないですからね。

 

色々な配信を見ていくと、サービス精神を兼ね備えたアイドルもいることがわかった。視聴者を楽しませようと自分で企画を用意している子もいた。

サービス精神のある配信、視聴するファンに向けた配信を見て考えを改めた。

 

そういうこっちゃないんだよ!!!

 

労働をすれば、対価として報酬を受け取ることができる。僕は1日働くことで8000円くらいのバイト代を手にする。

週に5日働けば40000円程度になる。

 

ガールズバーに行けるし、キャバクラに行けるし、指名料を払うことも当然できる。

お店の女の子は僕の話を聞いてくれるし、笑ってくれる。会話を盛り上げようとしてくれる。

 

稀にいるよ。

会話を盛り上げない、楽しませない、サービス精神を職場に持ち込まない、の逆張り三原則の子。 差別化が変なんなっちゃったのかな?って子も稀にはいるよ。

 

そういう子もいるけれど、お金を持ってお店に行けばほとんどの女の子はサービス精神を持って接してくれる。

 

配信をするアイドルに伝えたい。

あえて厳しい言葉で表現しようと思う。

 

サービス精神のある者は去れ!!!

 

モテない男のことをなんにもわかってない。モテない男がお金を払っても手に入れられないものは何か。

 

それは、女の子とダラダラ会話をする機会だ。

 

幸か不幸か、お金を払うと相手をしてくれる女の子にはサービス精神がある。 奢られ前提でコンパに来た女(敵意を持って女と呼ばせてもらいます)とは雲泥の差だ。私を楽しませてちょうだい、なんて態度をとらない。

 

だけど、お店の会話は自然な会話とも違う。

もっとナチュラルな、だからなんだよってことを、だからなんだよって言わないで会話をすることは出来ない。

伝えようとする気も理解しようとする気も大してないような、ゆるい会話をする機会はお店に行っても手に入れられない。

 

動画配信をするアイドルは、サービス精神を持たないままでいてほしい。 ダラダラと、何の盛り上がりも見せ場も作らずに、ネイルの色に悩んでるとか、髪を切ろうか迷っているとかを喋っていてほしい。

全く参考にしなくていいから、どっちがいいと思いますか?って聞いてほしい。

 

モテない男が手に入れたいものは、女の子がモテる男に対して何のサービス精神もなくタダで手渡しているものなのだ。