いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

こっちのはてなブログ(3日前のwordpressでの悩み)

ブログを開設した。


wordpress というものを使ってブログを作ってみた。

参考にしたのは初心者向けのテキストやネット情報。
ブログを始めるにあたり、オススメのブログはどこなのかを調べた。


 

ライブドアとかアメーバとか、はてなブログとかをイメージしていたのだが、検索上位のページの多くがwordpress をオススメしていた。

サーバーと独自ドメインの利用に費用がかかるけど、長期的に運用する事を考えたらwordpress 一択ですよ、ということが書かれていた。多くのサイトでそういうことが書かれていた。

 


無料ブログは、大元のブログサービスが終了したらデータが丸々消えちゃいますよ、そうなったら大変でしょ、と。


 

まるっきり知識のない僕は、そうなったら大変だ、一生懸命書いた意味がなくなってしまうじゃないか、と不安になる。


 

どうやら、独自ドメイン(有料)だけ取得して、それを無料ブログで使う方法もあるらしい。
その方法だと、仮に利用しているブログサービスが終了しても、記事や読者なんかを引き継いだまま新しいブログに移行できるらしい。

だけどもう遅い。

 


そういう方法がある事を知ったところでもう遅い。全ては手遅れ。


 

今さら結婚しようと言われても、仕事は辞めたし、荷物は実家に全て送ってしまったのだ。


両親の勧める相手とのお見合いを承諾する事であなたへの想いを断ち切った。

思い出の品は全て捨てたし、写真はiCloudからも削除した。


全てを捨てて実家に帰ることにしたのだ。


 誕生日プレゼントで貰った乳液だけは手元に残したけど。

高級なやつだったから、自腹で買うには高くて手が出せないやつだったから。


消耗品は思い出と切り離して使わせてもらう。

 


もう遅かった。


 

サーバーを契約していたし、ドメインも取得していた。有料のテーマ(レイアウトみたいなやつ)だって購入していた。


 

無料ブログ+独自ドメイン、の方法を知ったのは25,000円払った後だ。たとえそれが初心者には1番良い方法かもしれないとわかっても、今さら無料ブログでやるわけにはいかない。

 


こっちは手取り10万円台のフリーターだ。

 

よく調べなかったのが悪いとはいえ、割り切って損きりをするには高額すぎる。

 


損きりは早いほど良いと言われるし、切り替えるならこのタイミングだろう。


だけど、25,000円払ったばっかりだしなぁ、って気持ちを無視して切り替えを実行できるほどの収入がないのが現実。


 

このままサーバーレンタル+独自ドメインでブログを続けるのか、スパッと切り替えるのか。


 

10日くらいずっと設定したり調べたりしているけれど、wordpress ってものがちっともわからない。
全然わからないから、お金の力で解決しようと有料テーマを買った。

 

だけどそれでもわからない。

ちっともわからない。


 

セキュリティも設定もどこまでができていて、どこからができていないのか全然わからない。

 

有料テーマが解決してくれたのがどこからどこまでなのか全く理解できていない。

 


仮に、有料テーマを導入すると設定やセキュリティが万全になるとして、それはいつまで万全なのだろうか?

 


最新版にアップデートをしておけば、常に問題がない状態を保てている。そういう認識でいていいのだろうか?


 

有益な情報も機密情報も一切含まれていない雑記だけど、セキュリティが万全でないのは落ち着かない。

 


加熱殺菌されているから大丈夫、って言われても、そのトンカツ油に入れる前に一回床に落ちたよね?って感じ。


大丈夫なのかもしれないけど、床に落としてないやつ揚げ直してよ。

 


盗まれる情報なんて一つもないけど、万全の状態のセキュリティでブログを運営させてほしい。書き続けるのは雑記だけど、わからなくて安心できない状態で書くのはなんか嫌。

 

わからなくても、せめて安心して書いていたい。

 


どうしたものか。


 

行動に移さないでうじうじ書いているってことは、そのままにしておくってことなのか?

 


お前はどうするつもりなんだ?


 

wordpress のブログがちっともわからない。

設定もセキュリティもわからない。

自分の気持ちも、取るべき行動も、わからない。


 

はてなブログはここにもあった。

こっちのはてなは勘弁してくれ。