いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

健康

彼女達からバッドエンドは遥か遠い

年明けに帰省したときも聞いた。その前に帰省したときも聞いた。 通っているケアサービス(デイサービス?)の話を今回も当然聞いた。 僕と祖母が会うのは基本年2回。1〜2時間会話をしてお小遣いをもらうまでが1セットだ。 この日に限っては並のキャバ嬢よりも…

ないところにはない。

1ミリの長さにはすっかり慣れた。 3ミリにはもう戻れない。3ミリと禿げのコントラストにはもう心が耐えられない。 本気で隠そうと思ったらスキンヘッド以外に道は残されていない。5厘では禿げを隠すことが出来ないのだ。 3ミリから1ミリに長さを変えたことで…

配置のお悩みエンドレス

位置が決まらない。家具の配置がしっくりこない。 六畳一間のアパート暮らしでは快適さの大半が家具の配置で決まると言っても過言ではない。 今住んでいるアパートは築30年ほどの物件だ。契約をしたときすでに築年数は20年を超えていた。 築浅の物件を選べな…

3→1で0が確定

バリカンを新調した。 アマゾンでポチり。半日後には手元に届く便利な世の中。 今使っているバリカンは購入してからまだ1年経っていないはずだ。 アタッチメントは壊れていないし、バッテリーの持ちもまだ衰えてはいない。当然刃の切れ味も落ちてはいない。 …

ちょっとの我慢をしないで今や

どうにもスッキリとしない。 淀みというかなんというか。 花粉による鼻水・鼻詰まり・目のかゆみがやっと離れていってくれたのに、体には変わらず不具合が居座っている。 モザイクがかかっている感じ? このモザイクでアップにされたら何見てるのかわからな…

電池残量43%

豚野郎、サラダチキン、コールスローサラダ、チョコクロワッサン、堅揚げポテト、ミックスナッツ、ジャイアントコーン、スーパーカップ。 買い物かごの中にはたくさんの商品が入っている。 たくさんの炭水化物、たくさんの糖質・脂質。 部屋を出たのは空腹を…

私は食事の成れの果て。

夏?秋? 糖質制限をしていたのはいつだったか思い出せない。 2ヶ月くらいはしっかりと実践していた。たまには甘いものを食べてもいい、という逃げ道を残してストレスを溜め込まないように工夫しながら。 痩せ衰えるでなく、しっかりと無駄な贅肉が落ちてい…

ランドルト環に光が差した

上。 右上。 左。 下。 上。 えー、右。 んー、みぎ…した。 ひだ…り、…うえ。 だいたい1.0だった。1.2を掴み取ったことがあったような気もするけれど、あってもたぶん片目だけ。1.5を計測した記憶はどこにもない。 視力検査は、余裕で判断できたり半分当てず…

再入場はこちらから

布団から出るのが辛くなってきた。中は天国、外は地獄。肌寒くなったこの季節、布団の外には好んで出ていけない。 壁の薄いアパートでは、気温の低下と室温の低下はシンクロしている。なんなら勢い余って部屋の中の方が寒いことすらある。着込んで部屋を出て…

たまには気合いを入れてお掃除を

毎日少しずつ。それがなかなかできないんだよなぁ。 相田みつをのカレンダーでこんなんを見た記憶がある。正確ではないけれど、こんなんがあったことは間違いない。 毎日少しずつ。 それができていたらこっち側の人生を送っていないだろう。 毎日少しずつ。 …

ぎりぎり、ぎしぎし

ぎりぎり、ぎしぎし。 ぎりぎり、ぎしぎし、ぎりぎり。 ぎしぎしぎしぎしぎしぎし。 歯ぎしりが止まらない。 結構大手の企業に就職したバイト先の大学生に初任給と各種手当てを聞いて、ぎしぎし。地元の同級生が家を建てたと聞いて、ぎりぎり。マックで自分…

サバシェアリング

ツナ缶をまとめ買いした。 3個セットのツナ缶を10個まとめて。 店を出るときには既にビニール袋の持ち手が指に激しく食い込み、後悔ををしていた。 袋の中に入れるものが重くなるほど、袋の持ち手が指に食い込む力は強くなっていく。 そんなことはわかってい…

唇のぷつぷつ(フォアダイス)が増え続けているので、病院に行って診察してもらいました(2-b)

メモ用紙にカタカナで「フォアダイス」と書かれたとき、安心をした。 聞いたことないでしょうが、と言った男性医師の言葉に無言で頷く。間違ってもそうだと思っていた、とは言わない。 唇・ぷつぷつ・白い・痛み・痒み・増殖…。 2年も唇に居座られているのだ…

唇のぷつぷつ(フォアダイス)が増え続けているので、病院に行って診察してもらいました(2-a)

ペンライトを持った男性医師が僕の唇の様子を観察する。 おそらくフォアダイスでしょう。 男性医師はメモ用紙にカタカナで「フォアダイス」と記入して僕に手渡す。 聞いたことないでしょ?フォアダイス、って言葉。最近はまあこういうこともできるので… そう…

僕の頭上で小渕と黒田は

高校、大学の時は2週間に一度。 大学を卒業して以降、少しずつ間隔は短くなっていった。 10日→7日→5日→4日→3日。 坊主頭を整え直すべく、バリカンを稼働させるまでの間隔が短くなる。 だいたい2週間に一回。大学の時に同じバイト先の女の子にバリカンを使う…

大豆はセーフで、豆乳はアウト

久しぶりに食べられないものを見つけた。高校3年の時に山芋アレルギーだと気付いて以来の発見。 好き嫌いも食わず嫌いも多いので、見つからないのは当然。 部屋でゴロゴロしているだけだったら、コロンブスだって新大陸を発見していない。未知との遭遇は、行…

肉といえばステーキ!

糖質制限を始めてからは、今まで通っていた店に行けなくなった。かつやもココイチも天一も、すべて糖質中心の食事になるので通えない。 タンパク質中心の食事を取れる店が僕のレパートリーには入っていない。 タンパク質中心の外食というと、僕には焼き鳥屋…

幕は開けた

薄っぺらいリュックにスニーカーで駅に向かう僕とは大違いだ。 サラリーマンはとても忙しい。 駅に向かうのにスーツを着て革靴を履いて、スマホ眺めて音楽聴いて、タバコ吸ってる。 ブラックっていうのは働いている会社のことじゃなくて、あなたの肺の話? …

一口をちょーだい

食事を改め始めて2週間以上が経過した。 少食と、糖質制限と、空腹時間の確保。 この3つを柱に食生活を送ってきた。 主に食べるものはだいたい固まった。遅めの昼食としてミックスナッツとコーヒー。夕食は、サラダとタンパク質の塊を何か、という組み合わせ…

糖質制限をやってみて1週間。実感したこと、考えたこと。

この1週間の自分には満足している。無理をしているとか、抑え込んでいるとかではない。 全くのノーストレスと言えば嘘になるけれど、通過儀礼というか、公衆便所を利用するときに臭いを我慢するようなものだ。 絶体絶命のピンチを救ってもらうのだから、それ…

煙草の値上げによる被害はどこまでも

煙草の値段がついに一箱500円を超える。 これからはワンコインで買えない時代に突入する。一回り大きい600円玉が製造されないことにはワンコインで買える時代は帰ってこない。 ワンコインで買えなくなったら禁煙するよ、という嘘の宣言を使えなくなる。 コン…

唇のぷつぷつ(フォアダイス)が増え続けているので、病院に行って診察してもらいました⑴

いつもとは反対のホームで電車を待つ。 いつもなら寝ている時間、いつもとは違う駅構内の顔触れ。 夕方にバイト先に向かうために乗る電車とは雰囲気が違った。車内には少し緊張感がある。 乗車率が高く、席に座ることができない。急行が止まる駅に着くまでは…

逃げ道を残す

顔面のシンメトリーには縁が無い。 こればっかりは仕方がないし、進行する禿げにも手の打ちようがない。 選択の自由をもっているのは食事だけだ。 春に固形物を食べない生活で痛い目に遭った。1ヶ月くらい液状のものだけを摂取して、顔面と手足をガリガリに…

予算内で満足のいく買い物をすると糖質以外に付け入る隙はない

1日1000円。 大学に進学をするとき、父から言われた1日あたりの生活費の目安だ。 自炊しない人間にとって、守るべき一つのラインを設定することはとても重要。 1000円以内に納められないようではやっていけない。 この金額で無理なら、とてもじゃないけど一…

反動ましまし

痩せたいっていうよりも、いい方に変わることを期待していた。実験がてら体質改善できたらいいな、くらいの気持ちで。 1ヶ月間固形物を食べないで過ごしたあとの身体と心の話。 糖質制限の本を読んだのが4年程前。 それ以降、大盛りを我慢する小さな努力に始…

私に届かないで

調子がおかしいな。 様子がおかしいな。 そう思ったとき、とりあえずインターネットで検索をしてしまう。 自分の状態をキーワードとして入力し、検索をかける。 インターネットで自分の症状がどんな病気なのかを調べると、ものすごく不安になる。 風邪だと思…