いわにし日記

「いわにし」の取るに足らない日常や思いつき

バイト

レシートならあるんですけど。

ずーっと何を言われているのかわからなかった。最後に言われる「そういうことでいいですか?」だけはちゃんと聞き取れて、それだけはちゃんと拒み続けた。 おじさんは28円しか持っていない。要求する商品の金額からは500円以上の開きがあった。 日付が変わり…

やる気がないのに握っていてもね

自分はやる気がないのだと気がついた。 もともとやる気はなかったけれど(モチベーション的な意味合いで)、Nさんとシフトに入っているとそれ以外の意味でもやる気がないのだと気づかされる。 週2〜3出勤、ほぼ最低賃金の大学生(仕事振りも最低限)と一緒に…

飲めちゃう人には飲めちゃう

「これくらいだったら全然飲めちゃいますね。」新人のNさんはタンクに溜まった排水の処理をしながらそう言った。 健康の話かと思った僕は「結構たくさん飲むんですね」と答えた。1日2リットルは水分を補給した方がいいと聞いたことがあった。 容量は4リット…

安定第一なんですが、御社は私が入社した後の40年も業績は順調でしょうか?

「何よりも安定が大事なんすよ、僕にとっては」 バイト先の大学生が真っ直ぐな目をして言った。 給料は平均的でいいし、やりがいも別にどうでもいい、とも。 彼はある企業から内定をもらった。 この春に大学4年生になる。社会人になるのは来春だ。 ルールな…

本を読んだくらいで賢くなれますかいな

んなことないぞ。ちょくちょく本を読んでいるからって賢いなんてことはないぞ。 バイトの休憩中に本を読んでいると「すごいっすね」と言われる。 会話の中で「それは〇〇じゃない?」って言うと、「やっぱ本読んでると違いますね」と言われる。 本を読むこと…

元旦の大根役者たち

「元旦からお疲れ様です。」 労いの言葉に対して、自分の心のどこかが苛立つ。 素直に受け取って感謝すれば良い。 わざわざ優しい言葉をかけてくれる人がいて有難いな。そんな人が自分の働く店のお客さんだなんて嬉しいな。 元旦からバイトすることにささく…

越して明ける年に備えて

日付変わって31日、今年最後のバイトを終えた。 元旦の夕方からバイトに行くことになるのだが、大晦日の休みを掴み取った時点で僕にとっての年末年始のシフトは勝利に等しい。 三が日全部出勤する正月が負けというのは他人の物差しでしかない。 僕にとっては…

忘れた後に帰っておいで

大掃除をやるかやらないかを考えているうちにすっかり28日。 一般的な会社員は今日で仕事納めだろうか?28日納めの4日始め?この辺の感覚がちっともわからない。 シフトが同じになった大学生に聞いてみたけれど、「どうなんすかね?たぶんそうなんじゃないで…

本来そこは寝る時間

お部屋での過ごし方はいかがですか? 今のアパートに住み始めて2ヶ月が過ぎた頃、一度だけ不動産屋から電話がかかってきた。アパート内で生活音(特に夜の)に関する苦情が頻出しているらしく、各部屋に聞き取り調査を行なっている、とのこと。 あくまでも聞…

今月も欲しい(たぶん来月も)

お金が欲しい。 お金が欲しい。 お金が欲しい。 相続相手を探している資産家のお婆さんにこの想いよ届け! 若者の労働意欲を失わせるほどの財産を相続させたい、ってお婆さんはいないだろうか? 現状では、労働していて意欲がない。だから、そっから労働がい…

この道に出たかった。

サラリーマンなんか全員死ねばいい。 少しでも楽しそうにしている奴は全員死ねばいい。 大学を卒業してから2年くらいは本気でそう思っていた。 バイト先は、仕事帰りのサラリーマンが立ち寄るのにちょうどいい位置にあった。僕が出勤する時間の主要顧客であ…

仕事と私とシフトとわたしと。

クリスマス、大晦日、元旦…。 フリーターにとって悩ましい季節がやってきた。年末年始のシフト提出は悩ましい。 どこまでを義理堅く、どこまで自分の予定を優先して…。たまには実家の両親に顔を見せてあげたいし…年末年始くらいしか同級生みんなが集まれる時…

おじさんと魔法

先程まで指先に灯っていた明かりが消えた。小さな魔法を使える人が街には溢れている。 よくすれ違うおじさんがいる。駅に続く直線道路の途中ですれ違う。駅に向かう僕と駅の方からやって来るおじさん。 おじさんはいつも歩きタバコをしている。 一口を大きく…

バルス ≒ ゼクシィ ?

はっきりさせたら全て解決するから。 我々は白黒つけたがる。白黒つけて得られる幸せは、いつだって期待値を下回るものだと知っているのに。 浮気していないっていうならスマホを見せてよ。見られて困るラインがあるっていうの?見られて困る検索履歴がある…

あなたとはロックンロールが異なるようで

こういうもんだから、って言い切られちゃうともうどうしようもない。自分よりも立場が上の人間に一般論として語られたらもうお終いだ。 それって違うんじゃないですか?って言えなくなる。 この間の3連休は大変だった。大学生のアルバイトがシフトに全然入っ…

まるわかりのリターンにそわそわ

ターゲットは気がつかなさそうな人。気づかれても逃げきれそうな人。 音楽を聴いている人のハンドバッグから、スッ。歩きスマホをしている人のトートバッグから、スッ。 日常生活の中で盗まれたことに気がつかない状況が多くなっている。それを自分自身で作…

材が所で適を纏う

実力があれば一年目から1千万円稼ぐことも可能、らしい。 基本給 + 成果報酬で年収1千万円。 そんなうまい話ある?と思うのだが、プロ野球のドラフト1位ルーキーの仮契約のニュースを見ると、それくらいはあってもいいよな、と思う。 あっちは契約金1億円の…

タトゥーにまみれる

まみれていた。 海外のサッカー選手並みにまみれていた。スポーツ中継以外で見た時に、健全な人と判断するのが難しいくらいにまみれていた。 まだまだ日本人の普通にはなっていない。最近はワンポイントくらいなら普通になって来たけれど、僕はまだまだ抵抗…

はなしかけていいひと

ラストオーダーから閉店にかけてシフトの人数が減っていく。閉店から片付けにかけてさらに人数が減る。 必要最低限の人数で、必要最低限の人件費でラストオーダー以降の営業と片付けを行う。人数が少なくなるにつれて無言の時間が増えていく。 さっきまで楽…

奥歯と噛み合うのは奥歯。

レジ打ちをしていて穏やかな気持ちのまま1日を過ごせることなどない。 中継ぎ投手の登板過多による勤続疲労。接客業でもそういうものがある。 お金を放り投げるように出されるとか、小さく折りたたんだお札をそのまま出されるとか、煙草の番号を聞き返しただ…

お馬カジュアル

大学を卒業した直後、バイト探しはうまくいかなかった。バイト先を見つけるだけなのに6社くらい落ちた。 僕の風貌を見て、うちみたいなオシャレなカフェで働くのは無理だと思うよ。お客さんから連絡先を渡されるような、整った容姿に縁のある子しか採用して…

押し付けられた正義にもやもや

一体何があったのだろうか? 20分前、おじさんは煙草を買いに来た。キャスターの3ミリ(当時はまだ400円くらいだった)を2箱。1,000円を差し出される。 手のジェスチャーでレシートを拒み(2度、3度と。こちらの根負け)お釣りを直接ポケットに突っ込んで帰っ…

同じところでこうも違う

退屈さとは無縁だった。出勤から退勤までずっとお客さんがひっきりなしにやってくる。大学生のときにアルバイトしていたスーパーはものすごく忙しかった。 レジ、レジ、レジレジレジ・・・よくもまぁ働いていたと思う。 学校の近くにあるスーパーだったので…

愚か者は魔法のカードで身を滅ぼす。

明日やろうは馬鹿野郎。 どこの誰の言葉だったか、なんだかんだと聞く言葉。年に何度か聞く言葉。とはいえ愚図な私は、明日の自分に全てを託して、今日もまた寝る。 ダイエットは明日から。 試験勉強は明日から。 仕事を探すのも明日から。 あらゆるものを明…

敵は身内にあり

「頭に来てもアホとは戦うな!」という本がどうも気になって、タイトル買いをした。 実用書、自己啓発本、教養、how to本。この手の本は買いたくなっちゃう。AVのパッケージ写真くらい大きく裏切られることもあるけれど、多くの場合に役に立つ。 AVはAVで多…

未来は僕らの手の中

あれはまだ、この年の夏の猛威を知らなかった頃のこと。 馬鹿にされたり、見下されたり。隠そうとしていてもこちらにはわかるもので、女性でいうところの、いま私の胸見てたでしょ、の感覚。 バイト先の大学生は隠し切れない。ボロが出る。 自身の明るい未来…

幕は開けた

薄っぺらいリュックにスニーカーで駅に向かう僕とは大違いだ。 サラリーマンはとても忙しい。 駅に向かうのにスーツを着て革靴を履いて、スマホ眺めて音楽聴いて、タバコ吸ってる。 ブラックっていうのは働いている会社のことじゃなくて、あなたの肺の話? …

コンビニ店員に少し多めの優しさを

シソンヌライブを見終わったとき、今年の盆の予定は終わった。唯一の予定はおよそ2時間の舞台。アパートから会場までの往復の所要時間とほぼ同じ。乗り換えがうまく行かなきゃ移動の方が長時間。 都心に住みたいとは思わないけど、こういう時ばかりは、もう…

上がったボリューム、煌めくベース

藍坊主、というバンドが好き。 五厘刈りの青坊主の時から、それなりの禿げ頭になったアラサーの今でも。長いこと聴き続けている。 出会いは高校2年の時。同じ部活の友達が、別の友達と音楽談義をしているのを盗み聞きした。 2人は好きなバンドについて喋って…

枠の外には出ていかない

一獲千金を夢見て購入。 とはいえ現実的に、少しでも確実に。 どっちみち神頼みでしかないけれど、確実性を重視する。 いやいや、スクラッチくじで確実性って。 夏の思い出といえば、スクラッチくじを買い続けた去年の夏が真っ先に思い浮かぶ。 プールでなけ…